薬局の調剤用装置(散剤分包機)に搭載されているノートPCから異音がするとのことで修理依頼を受けました。

装置からノートPCを外して、異音の元を確認するとファンから出ているようです。

内部を確認すると粉薬がかなり紛れ込んでいます。

下手に拭き取ってマザーボード上の部品をショートさせるのもまずいので、極力エアーで落とします。

さらに分解して、ファンを確認しましたが、手持ちに同じ物がないため、

部品を発注することにして、この日は現存のファンを分解清掃して元に戻しました。

この作業だけでも大分音は小さくなったのですが、まだ聞こえます。

後日、届いた部品と交換した所、音がほとんど聞こえなくなりました。

装置メーカーでは修理を受け付けないとのことで困っていたそうですが、

無事に修理が済み、装置のPCおよび周辺部品を交換するよりもかなり安く済み、

助かったとのことで喜んで頂けました。