DELL デスクトップパソコン 電源が落ちる

ご無沙汰しております。
気付けば、昨年の投稿から、ちょうど1年が過ぎておりました・・・
時間がどうのこうのと言い訳はせずに本題に入ります(笑)

さて、今回は以前にもこちらのブログでご紹介した、大手電気機器メーカーからのご依頼です。
電源ボタンを押すと起動するのですが、落ちてしまう症状です。
「パソコンの動きがおかしいのでケースを開けてみたら、コンデンサが膨らんでいる」とのことです。

パソコンをお預かりして、分解していきます。

マザーボード全体が見えるようになりました。
コンデンサを確認すると・・・

大き目のコンデンサはほとんどが液漏れか膨らんでいます。
怪しい物は全て交換です!

合計で20数ヶ所、交換しました。
マザーボードがこのような状態なので、電源ユニットも新品に変えました。
その後、丸1日電源を入れて問題ないので、お客様にお返ししました。

以前にも記載しましたが、コンデンサ交換は取り付け方向や種類を間違えると爆発する可能性があります。
下手をするとマザーボード自体が使えなくなります。
ご自身で交換する場合はくれぐれも自己責任でお願いします。